世田谷区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(世田谷区)―

内澤 朋哉 院長 & 理恵 先生/三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科(三軒茶屋駅・矯正歯科)の院長紹介ページ

内澤 朋哉 院長 & 理恵 先生

UCHIZAWA TOMOYA & RIE

患者さんにやってよかったという笑顔を目指して、
ライフスタイルに合わせたオーダーメイドの矯正治療を提供

【内澤院長】
北海道医療大学歯学部卒業後、同大学歯学部歯科矯正学講座、こうざき歯列矯正歯科クリニックの勤務で臨床経験を積む。2017年、三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科を開院
【内澤理恵先生】
日本大学松戸歯学部を卒業後、同大学と北海道医療大学にて歯科麻酔学講座を学び、歯科麻酔認定医の資格を取得。2017年より三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科にて勤務。

内澤 朋哉 院長 & 理恵 先生

内澤 朋哉 院長 & 理恵 先生

三軒茶屋デンタルデザイン歯列矯正歯科

世田谷区/三軒茶屋/三軒茶屋駅

  • ●矯正歯科

身近な人の影響を受け歯科医の道へ

内澤 朋哉 院長 & 理恵 先生

【内澤院長】 
僕が医師の道を志したのは親が医師をしていたなど環境の影響が大きいですね。兄弟にも医師や薬剤師なども多く自然と医療への道を選びました。歯科医師を選んだのは義理の兄が歯科医師で、歯科診療に興味を持ったのがきっかけです。大学卒業後は大学歯学部の歯科矯正学講座に所属して矯正歯科の基本を学びました。その後は神奈川県にある矯正専門クリニックで矯正歯科の臨床経験を積み、2017年当クリニックを開院致しました。
【内澤理恵先生】 
私の場合も歯科の開業医をしていた父の影響が大きいですね。自宅の隣がクリニックという環境でしたので、気が付いたら将来はこの仕事をするんだろうなという感覚を持っていました。自然と歯科医師を目指したという感じですね。私自身や妹も父から歯科治療をうけた記憶があります。
大学卒業後は麻酔学講座に所属、日本大学松戸歯学部から北海道医療大学へ移籍しながら学びました。その後出産し現在子育てのかたわら当クリニックでの診療を行うことになりました。

患者さんに「やってよかった」と思っていただきたい

内澤 朋哉 院長 & 理恵 先生

【内澤院長】
開院の際には僕の経験や技術を生かして患者さんのためになる治療を行いたいと考えました。僕の得意としているのは矯正歯科。中でも特に歯の裏側に装置をつける矯正に力を入れています。患者さんは近隣にお住まいやお勤めの方以外にも田園都市線を利用して沿線の各駅や神奈川の方から来てくださる方もいらっしゃいます。
【内澤理恵先生】 
私自身が子育てをしている母親なので、小さいお子さんがいる方でもかかりやすい矯正歯科にしたいと思いました。そうなると気になってくるのがクリニックへのアクセスのしやすさやクリック内の設備です。駅からの距離、歩道の歩きやすさなど立地やクリニック内では診療室内や通路の広さ、トイレ内のおむつ交換台などにこだわりました。
【内澤院長】
当クリニックでは、目立たない矯正(裏側矯正、マウスピース型矯正)、お子さんの矯正などさまざまな矯正治療が可能です。治療の期間・金額など患者さんのニーズは人によって違います。そのため、カウンセリングルームを設けて患者さんの希望や気になることをお聞きして治療を行うことを大切にしています。
また、このカウンセリングルームのモニターには施術前と施術後のレントゲン写真やや検査結果を映すことが可能です。
当院のコンセプトはやってよかったと思っていただく矯正を提供することです。
患者さんが今治療はどこまで進んでいるのだろう…と不安な気持ちにならないようつとめるため一方通行の治療にならないよう、きちんと向き合ってお話を出来る環境にしています。
実際の治療の流れとしては、最初にご来院いただいた時に検査を行い、歯やお顔の状態をご説明します。治療がある程度進んでいくと再度検査を行い、治療の経過や現状の説明、不安・疑問がないかお聞きしながら治療を進めます。
自分のお口の中は直接見ることができないので、治療に不安や疑問を持つ事もあるかと思います。カウンセリングでそうしたことを解消できればと考えました。
当クリニックでは現在、治療に関する相談は無料でお受けしています。矯正治療を希望される方には若い方も多く、今は金銭的な余裕があまりないけど治療を受けてみたい…など金銭面で悩む方も少なくありません。
当院では治療費の上限明示システムを取り入れているのが特徴です。矯正治療費の支払い方法には基本的に2種類のタイプがあります。 一つは定額制、これは支払う金額が設定されているために難しい治療で治療期間が長引いても同じ金額というメリットがあります。 もう一つは基本料金を安く設定して、治療の内容により金額をプラスしていくタイプ。 こちらの場合は治療内容が簡単に済むものであれば金額が安く済むというメリットがあります。当クリニックの料金設定はこの二つ料金システムのメリットを合わせた方式を採用しています。治療開始時は基本料+処置料ですが、治療回数が増えると上限金額のある定額制に切り替わることにより、患者さんの経済的な負担が少ない治療を行うことができます。また、分割払いにも対応しており、最大で84回の分割払いも可能でその場合月々1万円代からのお支払いになります。
【内澤理恵先生】
矯正治療は長い期間がかかりますので、治療の途中で来られなくなってしまう方や治療の期間があいてしまう方も少なくありません。なるべくトータルの治療、期間が短い治療を心がけると共に、患者さんのライフプランに合わせた治療計画の立て方や、次回の予約の確認をしっかりとすることを心がけています。

痛みの少ない、目立たない矯正治療を行う

内澤 朋哉 院長 & 理恵 先生

【内澤院長】
矯正治療では治療の際の痛みや口元の矯正装置の見た目を心配される方も多くいらっしゃいます。当クリニックの矯正治療は痛みを軽減した負担の少ない治療が特徴です。温度によって堅さが変わるなど治療の際の痛みや歯への負担がかかりにくい素材を使用しています。また歯の裏側にワイヤーを取り付けて矯正を行う裏側矯正と呼ばれる治療や、透明なマウスピースを使用した目立たない矯正治療を行っています。

患者さんのライフスタイルの合ったオーダーメイドの治療を

【内澤院長】
治療の際に大切にしていることは、こちらから一方的に押し付けるのではなく、 患者さんのニーズに応えるということです。患者さんの事情によっては短期間で治療を終了する必要がある場合もあります。このようなケースでは、歯並びの一部だけを治療するなど、患者さんの希望に寄り添えるよう心がけています。ただ、患者さんのお口の状態によっては医学的にできないことややらない方がいい治療がある場合もあります。まずは、患者さんのお口の中の状態をチェックした上でアドバイスを行い一緒に治療法を考えていきます。
また、治療のプランはお口の中の状態や日常の生活サイクルによっても変わってきます。 例えば仕事が忙しい社会人と、来年受験を控えた高校3年生では治療に通うスケジュールも変わってきます。1回の治療時間を長くする、治療時間を短くして来院回数を多くするなど、治療金額や治療方法も含めて、その人のライフスタイルに合ったオーダーメイドの方法を提案していきたいと思っています。

これから受診される患者さんへ

【内澤院長】
矯正治療にかかる期間はお口の状態や求める結果で数カ月から年単位までと変わってきます。なるべく早くご相談していただくことで余裕を持って治療を行うことができます。また、結婚式や就職などを控えていてあまり時間がない場合には、歯のでこぼこを整えるなど患者さんの状況に応じた矯正をご提案できると思います。クリニックは三軒茶屋駅から徒歩2分、夜は20時30分、土日も診療を行っています。歯並びや噛み合わせについて気になることがある場合にはまずはご相談いただきたいと思います。
【内澤理恵先生】 
当クリニックの矯正治療は患者さんに合わせたオーダーメイド治療です。メールでの簡単なご相談も可能ですが、まずは一度お口の中を見せていただくことで患者さんのお口の状態や生活に合った適確な治療をご提案できると思います。院内は個室での治療になっているので女性の方やお子さん連れにも安心いただけます。ベビーカーでそのまま入っていただくことができるほか、おむつ替えスペースがあるなど、お子さん連れのお父さん、お母さんも気軽に来ていただける環境になっています。大人の方もお子さんがいる方もお気軽にご相談いただければと考えています。

※上記記事は2017年12月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

内澤 朋哉 院長 & 理恵 先生 MEMO

グラフで見る『内澤 朋哉 院長 & 理恵 先生』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート