世田谷区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(世田谷区)―

太田 州久 院長/世田谷歯科クリニック(世田谷駅・歯科)の院長紹介ページ

太田 州久 院長

KUNIHISA OTA

地域の中のジェネラリスト(総合医)として
患者さんの健康維持・増進をサポート

日本歯科大学を卒業後、埼玉県と都内の歯科医院で経験を重ねる。インプラントを中心にスキルを磨き、「世田谷駅」そばに開業。

太田 州久 院長

太田 州久 院長

世田谷歯科クリニック

世田谷区/世田谷/世田谷駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

患者さんのあらゆるニーズに応えるGP:General Practioner総合診療医をめざして

太田 州久 院長

私が歯科医師になったのは、小学生のときに矯正治療を受けたことが大きかったでしょうか。当時からサッカー少年だったものですから、矯正装置で口の中をケガすることもあったのですけれど(笑)。思春期を迎えた頃、キレイな歯並びになっていたときには、すべてのことが感謝に変わっていましたね。また、9歳上の兄が、医学部を卒業していたこともあって、比べられることを嫌うような想いもありました。と、はじめは高い志があったわけではないのですが(笑)、日本歯科大学で学ぶうち、歯科医師としてあるべき姿勢を身につけて行きました。
大学卒業後は、勤務医として幅広い症例に携わり、スキルを磨きました。中でもインプラントについては、日本における第一人者と言える先生のもとで研鑽を積み、当院においても高いレベルの治療を実践しています。とは言え、『世田谷歯科クリニック』を開設するにあたっては、何か1つのことに特化したスペシャリストではなく、患者さんのあらゆるニーズにお応えできるGP:General Practioner総合診療医となることをめざしました。予防を中心とした歯科医療をご提供することで、生涯を通して健康的な口腔環境を守るお手伝いをさせていただきたいと思います。

地域に根差した「町の歯医者さん」として、健康維持・増進をお手伝い

太田 州久 院長

世田谷という地域に根差した総合医であり「町の歯医者さん」として、当院ではあらゆる年代の患者さんの、さまざまな症状に対応しています。もともと口腔外科の出身ということもあり、外科的な処置やインプラントは得意とするところですし、虫歯を削って詰めるような補綴(ほてつ)治療、歯周病治療についても安心してご相談ください。私の専門外である矯正治療や難症例の治療については、各分野のスペシャリストにお任せすることもありますけれど、どのようなケースにおいても患者さんごとに最適な治療計画を立て、患者さんの同意を得た上で治療をスタートするようにしています。
歯科治療と言うとどうしても、「痛い」「怖い」といったイメージが大きいでしょう。でも、最近はお口の中のクリーニングなど、気持ちよく受けられるメニューも増えていますので、おおむね3ヵ月に1度の定期的なケアを目安に、お口の健康を守っていただくと良いですね。当院では、虫歯や歯周病の治療はもちろん、歯科衛生士による口腔ケアによって、みなさまの健康維持・増進をしっかりサポートしています。

詳細な「治療計画書」を作成し、患者さんご自身の理解を深める

太田 州久 院長

当院では、治療をスタートする前に必ず「治療計画書」というものをお渡ししているのですが、これは患者さんご自身で大切な体を守っていただきたい、そのために正しい知識を持っていただけるように、と考えてのことです。治療にどのくらいの時間がかかるのか、費用はどれくらい必要なのか。また、保険診療・自由診療の違いや、治療の選択肢について。治療計画書には、こうした全ての情報を詳しく記載しています。
この「治療計画書」をもとに家族会議をしていただいても良いですし(笑)、ほかの医療機関へセカンドオピニオンを求めていただいても結構です。私からも積極的に情報提供をいたしますけれど、その代わり患者さんご自身にもしっかりと勉強していただいて。こちらからお話することがパズルのピースのように組み合わさって、自然とお口の状態が頭に浮かぶようになるのが理想ですね。今ご自分の体にどんな問題点があるのか?ご自分の体を守るためにはどんな治療が必要なのか?など。正しくご理解をいただいて、お互いに納得して治療に取り組みたいと思っています。

スウェーデンへの留学経験をいかし、「予防歯科」にも力を注ぐ

私は、予防歯科の先進国と言われる北欧・スウェーデンに留学した経験があるのですが、現地では予防歯科を担当する歯科衛生士さんが独立してクリニックを構えているんですね。当院でも、それに倣ってと言いますか、口腔ケア専用の診察チェアを設けて、担当の歯科衛生士がお口の中のクリーニングをいたします。
きっと多くの方は、虫歯の治療が終わったら、通院は終了と思っていらっしゃるでしょう。でも、実は治療が終わったときが本当のスタートで、同じ症状を繰り返さないように「予防」を心がけていただく必要があるんですね。歯科衛生士が「予防」に集中できるように、健康な口腔環境へ導く「治療」をするのが、歯科医師である私の役割。失われた機能を回復し、審美的な面もクリアできたら、そこからは定期的なケアやメインテナンスによって、お口の健康をキープしていただきたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『世田谷歯科クリニック』は、東急世田谷線「世田谷駅」から徒歩1分の場所にあります。歯科医院選びの1つのポイントは、自分の話をきちんと聞いてくれるか、しっかりとディスカッションできるか、ということになるでしょう。もちろん、「痛い」と言って駆け込んでしまっては、治療以外の選択肢がなくなってしまいますけれど(笑)。できるなら、お口のクリーニングなどをきっかけに歯科医院を訪れて、いろいろな質問をしてみて。しっかりと「話ができる」歯科医院に出合っていただきたいと思います。

※上記記事は2017年11月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

太田 州久 院長 MEMO

  • 出身地:福岡県
  • 趣味&特技:サッカー
  • 好きな本:今読んでいる本は新渡戸 稲造の「武士道」
  • 好きな映画:茶色い画像の映画(歴史や戦争や時代劇物、馬や剣がでてくるようないわゆる画像が茶色いっぽいものをよく観ます)
  • 好きな音楽やアーティスト:その時にいいなと思ったものを集めて院内のBGMにしています。
  • 好きな場所:家

グラフで見る『太田 州久 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート