世田谷区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(世田谷区)―

今 真帆 院長 & 一裕 先生/自由が丘歯科(自由が丘駅・歯科)の院長紹介ページ

今 真帆 院長 & 一裕 先生

KON MAHO & KAZUHIRO

出来るだけ抜かない・削らない治療を実践し
質の高い歯科医療をトータルにご提供

【今 真帆 院長】
東京医科歯科大学歯学部に学び、大学院に進んで博士号を取得しました。その後は、独立行政法人に在籍して歯科の医療機器の有効性や安全性を審査する業務にも携わっていました。

【今 一裕 先生】
東京医科歯科大学歯学部から大学院に進み、大学病院で診療する傍ら、スイスの大学に留学していた時期もありました。現在はこちらでの診療のほか、大学の付属病院でインプラント外来を担当。また、臨床研修医指導歯科医師として、大学の卒業生に向けた研修を運営するなど後進の指導にもあたっています。

今 真帆 院長 & 一裕 先生

今 真帆 院長 & 一裕 先生

自由が丘歯科

世田谷区/奥沢/自由が丘駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

父が共に歯科医師の家系に育ち、自分たちも自然と同じ道に

今 真帆 院長 & 一裕 先生

【今 真帆 院長】
私の父は歯科医師で、家族との会話にも患者さんの話が出たりしていました。そんな環境で育ったものですから、小さな頃から何となく、医療系の仕事に就きたいと考えていたように思います。父からはとくに歯科医師になるようにと言われていたわけではありませんが、お裁縫など細かい作業が好きでしたし、歯科医師が向いているのではないかと考えて。東京医科歯科大学歯学部に学び、大学院に進んで博士号を取得しました。その後は、独立行政法人に在籍して歯科の医療機器の有効性や安全性を審査する業務にも携わっていました。

【今 一裕 先生】
私の父も歯科医師で、その仕事ぶりを垣間見るうちに、自然と同じ道に進んだという感じです。東京医科歯科大学歯学部から大学院に進み、大学病院で診療する傍ら、スイスの大学に留学していた時期もありました。現在はこちらでの診療のほか、大学の付属病院でインプラント外来を担当。また、臨床研修医指導歯科医師として、大学の卒業生に向けた研修を運営するなど後進の指導にもあたっています。

予防歯科、小児歯科に力を注ぎ、その他の治療も幅広く対応

今 真帆 院長 & 一裕 先生

【今 真帆 院長】
当院は東急線「自由が丘駅」から徒歩4分、目黒線「奥沢駅」から歩くと5分ほどでしょうか。「看板は見えているのに場所が分かりづらい」という声もいただくのですが、自由が丘駅の南口から田園調布方面へ、線路沿いの坂を上っていただくと当院があります。医療機関らしくない外観の歯科医院ですので(笑)、お友達の家を訪ねる感覚で、お気軽にご来院いただきたいと思います。当院では、虫歯や歯周病の治療からインプラント、矯正治療など幅広く対応していますが、私自身2人の子供を育てる母親として、とくに予防歯科、小児歯科に力を注いでいます。小さなお子さんも楽しく通院できるよう、広めのキッズルームをご用意していますので、保護者の方々も安心してご来院ください。

出来るだけ抜かない・削らない治療を実践し、質の高い歯科医療をトータルにご提供

今 真帆 院長 & 一裕 先生

【今 真帆 院長】
当院では、出来るだけ抜かない・削らない治療を実践しています。今すぐに治療が必要なのか、しばらく様子をみても良いのかを適切に診断し、十分なご説明のもとに治療法をご提案します。長期的に考えれば最善と思われる治療であっても、患者さんのニーズとマッチするものであるとは限りません。たとえば被せ物1つでも、保険適応のもの、自費となるものの強度の違いやそれぞれのメリットなど、図解などを用いて分かりやすくご説明するようにしています。

【今 一裕 先生】
私たちは地域の皆様のホームドクターとして、質の高い歯科医療をトータルにご提供しています。そのために必要な機器として、歯の根管治療に欠かせないマイクロスコープを導入しているほか、矯正や入れ歯については専門の先生をお招きしています。また、院長と私は大学院でインプラント治療を専攻しており、皆様の身近な場所で大学病院と同等レベルの治療を実践できるものと考えています。とは言っても難しい症例ばかりを扱うわけではなく、歯が痛む時やころんで唇を切ってしまった時などの場合もお気軽にご相談ください。

やさしさと気遣いの声かけ

【今 真帆 院長】
患者さんに対して心がけているのは、こまめな「声かけ」ですね。何も言わずいきなりアクションを起こすのではなく、「大丈夫ですか?」「苦しかったら手を挙げてくださいね」といった感じで、患者さんの様子をみながら治療を進めるようにしています。私自身も痛いのが嫌いですから(笑)、患者さんに対しても痛みの少ない治療を実践しているつもりです。

【今 一裕 先生】
何といっても「やさしさ」という一言に尽きるでしょうか(笑)。それは、むやみに歯を削らない「やさしさ」であり、歯の将来を考えて神経を残す「やさしさ」であり。神経を残しているために痛みを感じてしまうケースもあるのですが、それは私の「やさしさ」でカバーしたいと思っています(笑)。

これから受診される患者さんへ

【今 真帆 院長】
口の中がキレイだと、気持ちがいいね。私は子供たちに対してそんな意識づけをして、歯科医療を通じて成長をサポートしたいと考えています。彼らを歯医者ギライにさせないために、チビッコたちと仲良くするのはもちろんのこと、保護者の方ともしっかりとコミュニケーションをとって信頼関係を築いて行きたいと思います。

【今 一裕 先生】
私たちは、小さなお子さんをはじめとしたご家族みなさんで通っていただけるような、地域に根差した歯科医院を目指しています。お口の中のことで何か困ったときはもちろん、困る前の段階でトラブルを未然に防ぐために、ぜひお気軽にご来院ください。

※上記記事は2015.7に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

今 真帆 院長 & 一裕 先生 MEMO

  • 出身地:[真帆]神奈川県 [一裕]青森県
  • 趣味・特技:[真帆・一裕]スキー、旅行
  • 好きな本・愛読書:[真帆]ジョジョの奇妙な冒険 [一裕]ブラックジャック
  • 好きな映画:[真帆]『俺たちフィギュアスケーター』『シカゴ』 [一裕]SFもの
  • 好きな言葉:[真帆]中庸 [一裕]石の上にも三年、忍耐
  • 好きな音楽:[真帆]子どもが好きな曲、レディー・ガガ [一裕]子どもが好きな曲、クラシック
  • 好きな場所・観光地:[真帆]山、ヨーロッパ [一裕]スキー場、温泉

グラフで見る『今 真帆 院長 & 一裕 先生』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート