世田谷区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(世田谷区)―

濱岡 正憲 院長/浜岡歯科クリニック(千歳烏山駅・歯科)の院長紹介ページ

濱岡 正憲 院長

MASANORI HAMAOKA

初めての患者さんにもカウンセリングで安心の診療を。
千歳烏山で30年愛される歯のかかりつけ医

明海大学歯学部卒業後、昭和大学歯学部補綴科に入局、研究や診療など研鑽を積む。同大学歯科補綴学教室助手を経て1986年(平成3年)千歳烏山に医療法人社団恵正会浜岡歯科クリニックを開院

濱岡 正憲 院長

濱岡 正憲 院長

浜岡歯科クリニック

世田谷区/南烏山/千歳烏山駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●訪問歯科診療

人に喜んでもらえる歯科医師の道を選ぶ

濱岡 正憲 院長

私は小さい頃から動物と細かい機械、そして人に喜んでもらうことが大好きでした。医学を志したのは中学の頃、英語の勉強を教えてくれた近所の大学生との出会いがきっかけです。その大学生は医学部志望でしたが、友人の歯学部学生からもらった歯の模型を幾つか私にくれました。自宅でその模型を見ている内に、『歯医者は自分にぴったりじゃないか、細かい作業も好きだし何よりも人に喜んでもらえる。』と歯科医師を目指す気持ちが芽生え、6年間の大学生活後、歯科医師の国家試験にも合格。卒業後は昭和歯科大学歯学部の補綴科に在籍し、教育・研究・治療に明け暮れました。卒後5年目には、学んだことを活かし、自分なりの医療を患者さんに提供したいと考えるようになりました。お世話になった教授からも「濱岡君ならできるよ。」と肩を押され1986年、千歳烏山の地に医療法人恵正会 浜岡歯科クリニックを開院致しました。現在は開業してから30年以上が経ちますが、当時から私についてきてくれる患者さんも多く、とてもありがたい事と感じています(京王線「千歳烏山駅」西口出口より徒歩5分)。

30年以上地域で親しまれる歯のかかりつけ医

濱岡 正憲 院長

当クリニックは千歳烏山で開院して30年以上地域の方にお世話になっています。10年程前には全面改装。患者さんがくつろげる内装にしたいと考え、壁には多くの絵を飾るなどリラックスできる空間をつくりました。
千歳烏山はお世話になっていた昭和大学の烏山病院も近く、私にはとても馴染みがある地域なので開院の場所に決めました。当時は駅を離れるとのどかな風景が広がっていましたが、ここ30年で人口もかなり増加し、独身の方からファミリー層まで幅広い年代の方がお住まいです。
当クリニックへも幼稚園児、小学生から70代、80代の方までさまざまな年代の方がいらっしゃいます。
治療内容も多岐にわたり、虫歯から歯周病、顎関節症と色々な症状の方が来院されますが、予防歯科を中心に地域のかかりつけ医として一般歯科、小児歯科、審美歯科、矯正歯科、インプラント治療まで幅広く対応しています。

クリニックの設備で特に力を入れているのが滅菌・消毒の衛生への取り組みと痛みの少ない治療です。院内全体の空気清浄を行うシステムや治療器具は全て個別に高圧蒸気滅菌をしています。蒸気滅菌のできない器具に関しては除菌水による消毒を行い、可能な限り使い捨てのものも活用するのなど、感染対策をしっかりと行っています。
そして、歯科治療が敬遠される大きな原因の治療時の痛みです。痛みの少ない治療を実現するために、表面麻酔、麻酔注射のほか、レーザー機器の使用や恐怖心を和らげる効果のある笑気ガスも導入しています。
また、診断の結果、難しい症例や大きな手術が必要な場合には、大学病院や専門の医療機関をご紹介していますので、ご安心いただければと思います。

10年前から構築してきた予防治療のシステム

濱岡 正憲 院長

当クリニックの治療で特に力を入れているのが歯のメンテナンス、予防歯科です。治療重視の歯科医療から予防重視の歯科医療へ転換を行ったのが10年程前。メンテナンスのために通われる方も増えていて、3台の予防ユニットを衛生士さん専用に割りあて、担当衛生士を決めてメンテナンスを行っています。今では毎月4~500名の方がメンテナンスに訪れています。予防歯科が初めての患者さんには動画を併用した説明を行います。大人の方にはPMTCという歯のクリーニングと歯を強化する効果が高いフッ素塗布を行います。また、お子さんには歯のクリーニング、フッ素塗布のほか、歯の状態に応じて、歯の溝やでこぼこにシーラントと呼ばれる充填剤を塗布して虫歯の予防や初期虫歯の抑制を行っています。
当クリニックではお口の中の細菌を記録することが可能な位相差顕微鏡3台とダイアグノデント(レーザーう蝕検知機器)5台を備えているのが大きな特徴です。
予防歯科は一般の歯科治療以上に患者さんが内容を理解していただくことが必要だと考えています。患者さん自身が「自分がどんな治療を受けていて、どれ位まで良くなっているのか」ということを理解していただくことで、『今はここまで治療が進んでいます。だから頑張りましょう!』というお話もしやすくなります。当クリニックでは、一つでも多くご自分の歯についてご理解頂きたいと考え、歯槽膿漏とカリエスに関しては毎回数値を計測し、データとして残すと共にプリントアウトして患者さんにお渡ししています。
予防歯科では、最終的には患者さんが治療をせずに済むようになっていただけるのが理想です。スタッフ一同、ご自分の歯でずっと過ごしていただけるお手伝いをしたいと考え、患者さんと一緒に予防治療に取り組んでいます。

初めての患者さんでも相談しやすいカウンセリングシステム

初めて受診する方にも安心していただけるように、当クリニックではカウンセリングルームと専門のコーディネーターを配置しています。新しく受診にみえた患者さんには医師がお話しする前に、コーディネーターが30分ほどお時間をかけてお話をお聞きします。当クリニックの内容についてお話しするほか、今までの受けた治療で困ったこと、怖い思いをしたこと、嫌だったことなど患者さんの困りごとや治療の希望についてじっくりとお聞きします。
これは6~7年前から始めていることで、混雑した時間帯では歯科医師が患者さんのお話をゆっくりとお聞きすることができない時や、患者さんが遠慮して話していただけないことがあったので、専門のコーディネーターが専用の個室でゆっくりお話しをお聞きし、患者さんの希望やお気持ちを治療に反映できるようにしています。

また、治療方法についてお話しする際には患者さんに合った治療をその理由と共にお話しするようにしています。
歯科治療には色々なパターンがあります。患者さんのお口の状態によって治療方法も違ってきます。「AとBとCの治療法があり、それぞれこんなメリット・デメリットがあります。どれにしますか?」…と単にさまざまな方法を提示するだけでは患者さんが迷ってしまうので、検査したデータやこれまでの治療経験を踏まえながら、患者さんに最も適切な方法についてお伝えするようにしています。
もちろん、最終的に治療方法を選ぶのは患者さんですが、こういう理由で患者さんにはこの方法が合っていると思います。…とお話しします。治療の際にはその人の気持ちになって考えること、そして自分だったらどのような治療を受けたいのかを常に考えるように心がけております。

これから受診される患者さんへ

今では、昔に比べ歯科治療のハードルは下がり、痛みの少ない治療も可能になっています。しかし、実際歯科の病気は痛くならないと受診されない方がとても多いとも感じています。
歯の痛みを訴えて検査を受け、こんなに悪かったのかと驚く方も少なくありません。中には歯をすぐに抜く状態になってしまっている方もいて、もう少し早く来院ただければ歯が助かったのに…と思うケースも数多くあります。
ですから、まずは出来るだけ早くご自分のお口の状態を知っていただきたいのです。
当クリニックでは、初めてみえる方でもカウンセラーが時間をかけて心配な点や不安なことをお聞きした上で検査を行います。そして、検査したご自身の歯のデータもきちんとお渡します。その上で治療を行うか行わないかも含めて患者さんに決めていただければ良いと考えています。検査を行うために来ていただいても構いませんし、歯のクリーニングのために来ていただいても結構です。
当クリニックでは、毎月多くの方が定期的にメンテナンスだけのためにご来院されています。定期的に歯のクリーニングや歯の状態をチェックすることで病気の予防にもなります。そして何よりご自分の歯の状態を良く把握することができるのです。チェックする頻度はお口の状態にもよりますが、一般的には3~6か月毎の方が多いいです。

まずは一度今のお口の状態を知るために検査を受けてください。
当クリニックは千歳烏山駅西口出口より徒歩5分、土曜日も診療しています。ネットでのご予約も可能です。どんなに良い歯科治療でもご自分の歯よりいいものはありません。ご自分の歯で長く過ごすためにも、まずはお気軽にご相談に来ていただければと思います。ネットでの事前予約も可能です。スタッフ一同お待ちしております。

※上記記事は2017年12月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

濱岡 正憲 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県川崎市
  • 趣味:美術(鑑賞、収集)、旅行、ドライブ
  • 好きな本:美術関係書籍
  • 好きな映画:ドキュメンタリー
  • 好きな言葉・座右の銘:『足るを知る』
  • 好きな音楽:RITA COOLIDGE
  • 好きな場所:沖縄

グラフで見る『濱岡 正憲 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート