世田谷区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(世田谷区)―

原元 タマミ 院長/吉田歯科医院(喜多見駅・歯科口腔外科)の院長紹介ページ

原元 タマミ 院長

TAMAMI HARAMOTO

アロマの香る空間でリラックスしながら定期的な歯のメンテナンスを。

大学卒業後、同大学医学部付属病院口腔外科を経て大学院へと進み研鑽を積んだ後、「喜多見駅」より徒歩3分の地に歯科・口腔外科の『吉田歯科医院』を開院。

原元 タマミ 院長

原元 タマミ 院長

吉田歯科医院

世田谷区/喜多見/喜多見駅

  • ●歯科口腔外科
  • ●歯科

医師である父と姉のいる環境、そして自分の望んだ道。

原元 タマミ 院長

今、お隣はマンションのギャラリーのようになっているのですが、実は昨年(2013年)の12月まで、あちらで私の父が外科内科の医師として開業しておりました。また、私の姉は呼吸器内科の医師として勤務医をしております。そうした環境が身近にあったので、自然と医療の道へ至ったというわけです。父からは、「姉が医師になったし、歯医者さんになって自分の歯を診てくれ」と伝えられておりました(笑)。結果的にはその言葉に従った形ですが、私としても父や姉と違う分野に身を置くことを望んだ、という面があるかもしれません。
日本大学松戸歯学部を卒業し、同大学医学部付属病院口腔外科を経て大学院へと進み、1995年に、小田急小田原線「喜多見駅」より徒歩3分ほどのこの場所に、歯科・口腔外科の『吉田歯科医院』を開院致しました。私はもともと開業志向を持っていて、自分の生まれ育った土地で地域医療に貢献したい、という考えがあったのです。早いもので、あれからもう20年あまりが経ったということになりますね。

ファミリーデンティストを目指し。

原元 タマミ 院長

この辺りは住宅地なので、小さなお子さんからご高齢の方まで、幅広く診させていただいている感じですね。ご家族そろって通院されているケースも多く、開業以来、ファミリーデンティストを目指してきました。開業したばかりの頃は「いやだ、いやだー」と泣いてたようなお子さんが、今ではご結婚もされ、お子さんを連れていらっしゃる場面にも出くわします。つながりと言うのでしょうか。それは私にとっても非常に嬉しいことであり、皆さんの信頼に応えるべく努力を続けていきたいですね。

年を重ねていけば、お口の中もまた変わっていきます。乳歯が抜けて永久歯となり、様々なトラブルを時に挟みつつも、ご自分の歯をなんとか維持していく。ある程度の年齢になると、虫歯の予防から歯槽膿漏をケアしていかなければならなくなりますし、その時その時、ステージステージに合わせたケアをさせていただきたいと思っています。歯医者の仕事は、「これをやれば終わり」というものではなく、ずっと続いていくことだからこそのやりがいを感じて、今に至っています。

病巣無菌化組織修復療法により最小の治療で神経の温存をご提案。

原元 タマミ 院長

出来ることなら歯の神経は抜かないほうが良いことは、皆さんもよく知っていらっしゃることだと思います。神経を抜くと歯の質そのものがもろくなってしまい、やがて歯が割れてしまったり、欠けたり、最終的に抜歯をしなければならないということにもなってきます。だからこそ、出来るだけリスクの少ない最小の治療で神経の温存を考えたのが、病巣無菌化組織修復療法です。
病巣無菌化組織修復療法を簡単にご説明しますと、抗菌剤を用い、虫歯のばい菌を殺菌してのぞいてしまうという方法です。この処置をおこない、痛みが伴わなくなれば、神経を抜かずに済むということになります。当院ではこの治療をご説明させていただいた上で患者さんのご了承が得られれば、選択させていただくという形をとっています。

ベテラン歯科衛生士による歯のメンテナンス。

歯のメンテナンスについては、ベテランの域に入っている歯科衛生士を中心におこなわさせていただいています。個人差はありますが、3ヶ月に1回、あるいは半年に1回のペースで来院いただき、必要に応じてブラッシング指導や食事指導も合わせておこなっております。
食事指導としては、たとえば、小さい子のおやつの食べ方といったことがそう。おなかが空いてしまうのは仕方のないことですから、それを甘いものではなくて、焼き芋やトウモロコシをふかしたものに代えていただく。あるいは、普段ならジュースをあげるところを麦茶にしてもらうといったように、無理のない範囲で出来るケアをアドバイスさせていただいています。
私自身に子どもが出来て、少し趣が違ったところはあるかもしれません。より生活に根差した助言が言えるようになったというのでしょうか。それに、患者さんから逆に教わることも多くなりましたね、「初めの子どものときは、こうよ」といった具合に(笑)。なるべく同じ目線で、皆さんと一緒に歯を見ていくというスタイルでありたいですね。

これから受診される患者さんへ。

私は『日本アロマ環境協会』のアロマテラピーインストラクターでもあり、院内には季節に応じたアロマを選びリラックスした空間を作っております。心地良い香りが、皆様の緊張を少しでもやわらげることにつながればと考えています。
3ヶ月に1度、美容室に髪を整えにいらっしゃるのと同様に、歯のこともお考えいただければと思います。歯は毎日使うものですから変化を伴いますし、定期的なトリートメントは不可欠です。出来ることなら、ご自分の歯でずっと美味しいものを食べていただきたい。そのためにも、相性の良い、なんでも相談出来るかかりつけの先生を見つけていただき、一緒に歯を大切にする習慣を続けていっていただきたいですね。

※上記記事は2014.11に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

原元 タマミ 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:ゴルフ、フラワーアレンジメント
  • 好きな本:ライフスタイル誌
  • 好きな映画:レ・ミゼラブル、オペラ座の怪人
  • 好きな言葉:自分を愛するように隣人を愛せよ
  • 好きな音楽:クラシック、オペラ
  • 好きな観光地:ハワイ

グラフで見る『原元 タマミ 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

吉田歯科医院

世田谷区/喜多見/喜多見駅

  • ●歯科口腔外科
  • ●歯科
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
口コミ
街の人の
口コミ
患者の
口コミ
PR WEB
予約
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート