世田谷区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(世田谷区)―

中村 精紀 院長/内科・脳神経外科 オリーブ(桜新町駅・脳神経外科)の院長紹介ページ

中村 精紀 院長

YOSHINORI NAKAMURA

CTを使った検査で迅速な診断

大学卒業後、昭和大学病院、自治医科大学附属さいたま医療センター(旧大宮医療センター)、東京都立墨東病院、東京都立荏原病院などの勤務を経て、桜新町駅から徒歩4分の地に『内科・脳神経外科オリーブ』を開設。

中村 精紀 院長

中村 精紀 院長

内科・脳神経外科 オリーブ

世田谷区/桜新町/桜新町駅

  • ●脳神経外科
  • ●神経内科
  • ●内科

生命や活動を司る器官である脳の研究に関心をもち。

中村 精紀 院長

もともと医者の家系でして、私は3代目になります。父はもう卒寿になりますが、今でも現役で仕事をしています。兄も医者をしているんですよ。周囲に医療関係者が多かったこともあり、医師を身近な職業として感じていましたので、自然な流れで目指すようになりました。細かい作業が好きだったので、外科系に進みたいと思っていました。その中でも、顕微鏡をのぞいて緻密な作業を行うところや、生命や活動を司る器官である脳の研究に関心をもちまして、脳神経外科を専門にしました。脳神経外科というと、とてもスマートな印象がありませんか?私も初めはそうだったんですが、実際にその世界に入ってみると、結構体育会系な部分がありましてね。先輩からも多くのことを教わりました。昭和大学医学部を卒業した後、昭和大学病院、自治医科大学附属さいたま医療センター(旧大宮医療センター)、東京都立墨東病院、東京都立荏原病院などの勤務を経て平成27年に『内科・脳神経外科オリーブ』を開院しました。

当院で気軽にCT検査が受けられます。

中村 精紀 院長

当院は東急田園都市線桜新町駅から徒歩4分のところにあります。CTを入れられるような広い物件を探していましたので即決しました。駅から近く、皆さんに親しまれているサザエさん通りに面していることもあり、大変よい場所に巡り合えたと思っています。「内科・脳神経外科」としていますように、脳神経外科に特化しているのではなく、内科の治療も行っています。風邪、花粉症、腹痛、高血圧などでいらっしゃる患者さんも多いんですよ。また「脳神経外科」というと、なんとなく敷居が高いイメージがあるかも知れませんが、決してそんなことはありません。大学病院まで行かなくても近くのクリニックでCT検査が受けられるのだと思って、お気軽に検査にいらしてください。当院で初期治療を行い、何もなければそれで安心していただけますし、さらに検査が必要と判断すれば総合病院にご紹介します。もの忘れ相談や、「頭をぶつけたんだけど大丈夫でしょうか」と気になる方もぜひご相談ください。診察、検査も含めて30分~40分ほどで終わることが多いので、仕事や家事でお忙しい方にもお越しいただきたいですね。

CT装置を取り入れ、患者様の負担を減らし検査を受けて頂きたい。

中村 精紀 院長

開院するときに、16列マルチスライスのCT装置を入れたいという思いがありました。大学病院で同様の検査をすると、どうしても待ち時間が長くなってしまいます。すぐに検査が受けられるようにすることで患者さんの負担を減らしたいと思ったんです。当院のCT装置は、胸やお腹にも対応していますので、さまざまな病気の早期発見にもつながります。何か症状がある方は、まずは診察を受けていただき、検査の必要性も含めて検討していきましょう。今は気になるところはないが、検査を受けてみたいという方もCT検診をご検討ください。3つのタイプがありまして、①頭部CT検診シンプル ②頭部CT検診オールインワン ③腹部CT内臓脂肪徹底チェックというものです。①は今までにこういった検査を受けたことがなく、オプションは不要という方におすすめです。画像はCD-Rでお渡しします。②は頭部CT検査のほかに胸部レントゲン・心電図などもありますので、しっかり調べたい方はこちらがよいかも知れません。③は、内臓脂肪を色分けしていますので、生活習慣の改善などの必要性をひしひしと感じるかもしれません。詳細はホームページにも載っていますが、どの検査を受けたらよいかなどのご相談も承っています。

分かりやすい言葉で説明する。

簡単な言葉で患者さんに病状をお話しするということですね。治療を受けるのは患者さんなので、患者さんが主体的に動けるようにしなければなりません。そのためには、病状やその原因、今後の治療方針などに納得してもらえるような信頼関係が必要です。それを築くためにも医療用語ではなく、分かりやすい言葉で説明することを心がけています。

これから受診される患者さんへ。

患者さんにリラックスした雰囲気で診察を受けていただけるように、院内はオリーブをモチーフ色にした穏やかな空間になっています。また全面バリアフリーですので、車いすの方や杖をついていらっしゃる方もさほど不自由なく受診していただけるのではないでしょうか。物忘れ相談も無料で行っていますので、覚えていた人の名前が出てこなくなったなど、気になることがあったら早めにご相談ください。もしかしたら物忘れではなくほかの病気が潜んでいるかも知れません。原因を突き止めて治療に取り組んでいきましょう。自分自身で判断するのではなく、客観的に判断することが大切です。

※上記記事は2016.3に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

中村 精紀 院長 MEMO

脳神経外科専門医

  • 出身地:千葉県
  • 趣味:オートバイ、読書
  • 好きな作家:クリスチアナ・ブランド
  • 好きな映画:『レッド・オクトーバーを追え! 』
  • 好きな言葉・座右の銘:色即是空
  • 好きなアーティスト:デヴィッド・ボウイ
  • 好きな場所:八ヶ岳周辺

グラフで見る『中村 精紀 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート